僕が好きなあの子が橋の下で他の男に抱かれまくっていた

僕が好きなあの子が橋の下で他の男に抱かれまくっていた

内容
いつも明るくてキレイな押井さんは僕にとって憧れの存在。この感情をいつか伝えられたら……だけど僕の事なんて…ある日、陽キャに絡まれたところをあの押井さんが助けてくれた。好きな人に助けられるなんて僕はなんて情けないんだ…翌日、大学の一室で片付けをしていると誰かの喘ぎ声が聞こえ始めた。興味本位で覗いてみると…なんとあの押井さんとあの男がセックスをしていた。何であんな奴なんかと…押井さん…どうして…僕はまだその時、真実を何も知らなかったんだ…。●ジャンルBSS(僕が先に好きだったのに)モノクロ漫画/全38ページ(本文36ページ)サークル/凸があれば凹がある。@Agonikibiaruyo2@SetakaKeiko

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました